産後脱毛症、ひどい抜け毛に悩んでいませんか?

高齢出産と抜け毛の改善

高齢出産が増えてきましたが、産後の脱毛の悩みも同時に増えています。

 

高齢出産の場合、母体へのダメージも大きく、また回復も時間がかかります。

 

髪の毛も同じで、産後の抜け毛が始まると、次の髪の毛が生えてくるまでの期間も遅れ気味になる傾向があります。

 

仕方のないことですが、年齢的にダメージを回復するには時間がかかるということです…

 

抜け毛対策の基本は、やはりしっかり食べて上質の睡眠をとり、ストレスを溜めないように気をつけること。

 

将来的な薄毛につながって行くのではと不安な方は、毛根に栄養を与える「産後用育毛剤」を使ってみるのも一つの方法です。

 

育毛剤は、頭皮を清潔に保つ効果や、毛根に栄養を与えるなど、将来の薄毛予防にも大い役立つ可能性があります。

 

女性用育毛剤はたくさんありますが、授乳中でも安心して使える育毛剤は限られていますので商品選びは慎重に行なってくださいね。

 

まとめ
産後の抜け毛が将来の薄毛につながるのでは…と不安になっても、あまり神経質にならないで下さいね。

 

ストレスは血流を悪くし、さらに抜け毛を悪化させてしまいます。

 

血行を良くする頭皮マッサージも育毛効果がありますよ!

 

産後用育毛剤なら、授乳中でも安心して使えます。

 

※産後の抜け毛関連記事
産後に髪の毛が抜ける「産後脱毛症」とは
産後の抜け毛はいつまで続くの?
抜け毛防止には食生活の見直しを