産後脱毛症、ひどい抜け毛に悩んでいませんか?

抜け毛防止には食生活の見直しを

産後抜け毛対策として、手軽にはじめられて、効果が期待できるのは食生活の見直しだと思います。

 

まずはしっかり食べて、頭皮や毛根に栄養を補給することが大事です。

 

乳腺炎予防に食事制限があったりする場合は別ですが、良質なたんぱく質、ビタミン、ミネラルを、積極的に摂って、バランスよく食事をすることでかなり抜け毛の改善になります。

 

できれば健康な髪の毛を育てる、髪に良いと言われる食品を心がけてバランスよく食べましょう。

 

育毛に効果のある食品

良質のたんぱく質とミネラル(亜鉛)

抜け毛対策で意識して摂りたいのは良質のたんぱく質と亜鉛を多く含む食品です

 

タンパク質は毛髪を創る成分で、亜鉛は髪の毛の成長に必要なミネラルです。

 

亜鉛を多く含む食品は、わかめ、昆布、ゴマ、ひじき、かきなど。亜鉛が不足すると抜け毛の原因になります。

 

亜鉛を多く含む海藻類は、単独で摂るよりもたんぱく質と組み合わせることでさらに育毛効果が高まります。

 

またホウレン草やレバーなど、美しい髪を育てるために欠かせないミネラル「鉄分」も併せて摂りましょう。

 

ビタミンとコラーゲン

ビタミンB群は頭皮の代謝をよくする成分です。
豚肉、イワシ、牛乳、卵、ほうれん草、小松菜など

 

ビタミンA群、ビタミンE群は血行と代謝を良くし、毛根に栄養を届けてくれます。
にんじん・レバー・かぼちゃ・ほうれん草、緑黄色野菜・うなぎの蒲焼・いわしゴマ・ナッツ類

 

髪のツヤやコシを取り戻すにはコラーゲンを含む食品が効果的です。
山芋、納豆、レンコン、明日葉、なめこ、オクラなど

 

髪の毛の主成分である良質のたんぱく質を中心に、色の濃い野菜、海藻類を取り入れたメニューを考えバランスよく食べることが大事です。

 

※産後の抜け毛関連記事
産後に髪の毛が抜ける「産後脱毛症」とは
アミノ酸シャンプーが産後ママに選ばれる理由
産後の抜け毛にいい育毛剤ランキング

 

 

産後・授乳中でも安心して使える女性用シャンプーランキング!