産後脱毛症、ひどい抜け毛に悩んでいませんか?

産後に髪の毛が抜ける「産後脱毛症」とは

産後ひどい抜け毛は「産後脱毛症」といって、出産後の約70%の女性が経験している症状です。

 

産後脱毛症は一時的なもので、時期がくれば次の髪の毛が生えてくるので安心してください。

 

産後,抜け毛,産後脱毛症,脱毛,対策

 

産後の抜け毛は妊娠中に大きく変化したホルモンバランスが、産後もとに戻ったことが関係していると考えられています。

 

妊娠すると女性ホルモンの「プロゲステロン」が増え、本来抜けるはずの髪を留めてしまいます。

 

そして出産後、妊娠中に抜けるはずだった髪の毛も合わせて抜けるので、ギョッとするほど髪が抜けると感じるわけです。

 

ストレスや睡眠不足も抜け毛の原因になる

授乳やなれない子育てでストレスがたまったり、良質の睡眠が取れないと抜け毛が増えてしまうこともあるので注意が必要です。

 

育毛には栄養バランスも大事です。、出産後の無理なダイエットは将来的に髪のトラブルを抱えることにもつながるのでオススメできません。

 

まずはママと赤ちゃんの健康が第一。
ママが元気で健康でなければ赤ちゃんにも影響してきます。

 

まずは出産のダメージを回復することが大事です。

 

抜け毛も気になると思いますが髪のトラブルがストレスにならないように気をつけましょう。

 

ちょっとしたことですが私は「アミノ酸シャンプー」に変えることで、抜け毛に対するストレスが軽減されました。

 

産後の抜け毛対策をしっかり行なうことで、次に生えてくる髪の毛を強く健康に育てていくことができ、良い結果になりました。

 

※産後の抜け毛関連記事
産後ダイエットは脱毛を加速させる
産後に髪の毛が抜ける「産後脱毛症」とは
産後の抜け毛はいつまで続くの?

 

 

産後・授乳中でも安心して使える女性用シャンプーランキング!